目と肌の色のコンプレックス

私は思春期を迎えた頃から肌の色の黒さと目が一重という事にコンプレックスを持っています。

もともと地黒なのですが中学校時代は陸上をやっていた事もありさらに黒さが増していました。

日焼け止めを塗ってもあまり効果はなく、いろいろな日焼け止めを試した事もありました。

しかし、20代前半からやはり紫外線は肌にも良くなく、やはり色白の子は3割美人と言われているように肌が白いだけでとても可愛くみられると聞いて、極力紫外線を浴びないように日焼け止め&UVカットの服をきて対策していました。

今では白くはないけれど昔ほど焼けないようになりました。

もう一つのコンプレックスは一重の目です。

もともとむくみやすく、前夜に水分や塩分を摂りすぎると次の日の朝は顔がパンパンになっている事もありました。

高校生に美容にも気になりだした頃から腫れぼったい一重まぶたが本当に嫌でした。

整形も考えましたが、恐怖と金銭面を考えてその当時、流行していたアイプチを購入し、毎日欠かさず施していました。

アイプチを始め、さらに一人暮らしを始めて痩せた頃から自然な奥二重になりました。
朝、顔がむくんでいるとまた一重になるので、アイプチはずっと継続していました。

更に、逆さまつ毛なので毎日ビューラーでまつげを上げ、目を大きく見せるようにすることでだいぶ改善されました。

アイプチのおかげもあり、今ではアイプチを使用しなくてもくっきり二重です。

やはり目くっきりでが大きい方が特だと思いますし、自分に少しは自信が持てるようになったと思います。

あと、毛深いのも悩みの一つです。お父さんも毛深いので遺伝だと思うんですが、とにかく体毛が濃いんです。学生の頃から毛深いのが嫌で嫌で本当に悩みました。

今は脱毛サロン(http://xn--torq0v2rlhyugv5a.com/)に通っているので悩みも解消されたんですが、学生時代は毛深いのが本当に嫌でしたね。。。